【藤井セミナー】少人数制の大学受験英語塾 【兵庫県】明石教室

説明会日程はコチラ
地図はコチラ

藤井セミナーへ

明石教室ブログ

「お前は無理や...」と思われてる君!...奴らをアッと驚かせよう!。
人生で一番自分を大きく変えるチャンスが大学受験!






明石教室 入塾説明会日程
2016年度

近日中に次回日程をご案内いたします。

※保護者のみの参加は出来ません。生徒本人の参加が必須です。(保護者同伴は可能)

2015年2月受験者 合格体験記
合格おめでとうございます

明石高校
★ 岡本月海:現(ハンドボール部)関学(個/法)// ハードに部活をしながらでも、藤井セミナーは予習が無いので両立出来ました!高1と高2の時は、家でほとんど勉強をしなかったけど、藤井セミナーに入塾してから、ライバルも作れて、徐々に勉強で負けるのが嫌になってきて、最後はほぼ毎日塾に来て勉強する性格に変わりました!模試で結果が出なくて落ち込んでいる時、いつも先生が大丈夫と背中を押してくれたおかげでやり抜くことが出来ました!部活をやっている子は、絶対に藤井セミナーがおすすめです!部活も頑張れるし、勉強も頑張れる塾だと思います!

★ 塩田智大:現(テニス部)関学(個/経済)// 友達の紹介で入塾して以来、藤井セミナー流の英語長文の復習を必死にやりました。英語は暗唱出来るレベルまで復習をして、何枚も長文を読み込みました!受験当日も落ち着いて問題を解くことができてよかったです!とにかく先生の教え方が凄く良くて、理解しやすかったです!

★ 伊藤遥己:卒(剣道部)関学(全/経、商 個/経、商、法、文)// 藤井セミナーの勉強方法は英語長文にかなり強くなる方法だと思います。とにかく何度も繰り返し音読で復習をして身につけていかないと、復習チェックテストで点数が取れないので英語を読む事が日常的になりました!実際、この方法で偏差値37から69まで上がりました。また、世界史の先生に勉強方法を伝授してもらって、偏差値43から73まで上がったので、自信を持って受験本番に挑めました!先生と生徒の距離が近いから、何でも質問にいけてよかったし、大学の学部の事など大学生活の事もたくさん教えてくれます!

★ 泉多津彦:卒(バスケットボール部)関学(全/総政 個/人福、法)// 姉が以前に藤井セミナーから関学に合格したので、その影響で入塾することにしました。英語長文に苦手意識があったけど、藤井セミナーに入ってから半年が経過した頃には、かなり読めるようになりました!たとえ模試で結果が出ない時があっても、我慢が大事!藤井セミナーの先生は、「志望校のランクを落とせ」とは絶対に言わないから、やる気が継続しました!

★ 西村啓佑:卒(生徒会)関学(個/法)// 周囲と競い合って勉強が出来る環境なので、負けん気と精神力がつきました!苦しい時期があっても、ライバルと一緒になって頑張っていける雰囲気があるから心強かったです!情報を交換し合って、お互いの刺激になるライバルが出来る塾です!


明石城西高校
★ 小松祐太:現(ハンドボール部)関学(法)// 模試でE判定を出した時、藤井セミナーの先生は「最後まで諦めるな」と応援してくれました!学校の先生には「絶対無理」と言われても、最後まで藤井セミナーで歯を食いしばってやり続けてよかったです。夏休み以降、世界史の成績の伸び悩みで焦っていた時期があったけど、世界史の授業で過去問をたくさんやるうちに2月の本番前には間に合いました!当日9割の点数をとれました!今からでも全然遅くないから、後輩達にも藤井セミナーで頑張ってほしいです!

★ 森大昂:現(野球部)関学(個/総政)// 昨年、部活の先輩がこの塾から現役で関学に合格して、刺激を受けて入塾を決意しました。藤井セミナーでは毎日の目標設定がシンプルで、時期によって重点的にするべき事を教えてくれるので迷わず進んでいけました。迷わずに毎日何をするのかが明確なので、時間をうまく使えました。関関同立に行きたいなら、絶対藤井セミナーに行くべきです!学校の模試のE判定なんて本当に関係無い!がんばれ!


明石西高校
★ 濱島由歩:現 明治(国際日本)関学(個/総政)// 藤井セミナーの前に通っていた塾では「志望校の合格は厳しい」と言われたので、思い切って乗り換えました!先生達がアットホームな雰囲気で、何でも相談に乗ってくれます!英語長文の復習方法を言われた通りしっかり実行すれば、必ず成績は上がります!明治大学に進学しても、藤井セミナーで学んだ「諦めない強い心」を忘れずに頑張っていきます!

★ 嶋田諄子:現(陸上部)関大(個/文)// 学校の先生に、甲南大学も厳しいと言われてしまったけど、そこから諦めずに長文の復習と日本史の暗記をやり続けたら合格出来ました!入塾した最初の頃、先生に単語と熟語の暗記を徹底的にするように言われて、最初は苦戦もしたけど、慣れてきたら何も苦じゃなくなってきて、長文読解の際にかなり武器になりました!英語だけじゃなくて、日本史の授業も毎回すごくわかりやすくてよかったです!

★ 戸田陽菜:現 関学(個/総政、法)// 兄が藤井セミナーで関学に現役で合格したので、私もその影響で入塾を決心しました。英語長文に特化しているので、入試本番までに多くの種類の長文に触れる機会があってよかったです!プレッシャーはありましたが、滑り止めは一切受けずに関学に絞って対策をしたので、最後の最後まで関学だけに集中して勉強が出来ました!

★ 柿原拓弥:卒(陸上部)関学(個/総政、文)// 藤井セミナーの英語の授業には毎回復習テストがあるので、授業で聞いた事は絶対に忘れないように復習しました!このおかげで、受験当日に英語で7割以上の点をとれたのが勝因だと思います!授業を聞いた後が大事だって事を痛感しました!やれば誰でも出来る!


明石北高校
★ 水元彩花:現(家庭科部)関学(全/法 個/経、社)// 学校の先生に英語の偏差値で60以上に届くのは無理だと言われたけど、とにかく自分と塾を信じて英語長文の復習を頑張りました!自分なりに工夫をして、目標を立てて毎日英語長文を読むと、最終的に60以上を達成したので、諦めず頑張って本当によかったです!滑り止めを受けずに本命の関学に絞って過去問をやったので、英語だけじゃなく日本史も8割の点数がとれました!受験を通して、ネガティブだった性格がポジティブになりました!!

★ 山田佳奈:現(音楽部)関学(個/教育)// 藤井セミナーで英語の勉強を始めて、今まで学校では聞いた事が無い英語の読み方を学べたので、長文読解が以前より出来るようになりました!今までで、一番勉強しなあかんという気持ちになれた塾です!本番の英語で8割もとれて自分でも驚きです!!

★ 近藤捺美:現(体操部)関学(全/商 個/総政)// 塾内の成績が毎週ランキングになって掲示されるので、友達に絶対に負けたくないという気持ちで勉強することが出来ました!先生が親身になって相談にのってくれるので、不安な事とか、もっと何をしたらいいのかとか、質問がしやすいので、たくさん話し合ってもらえました!藤井セミナーでの勉強を通して、成績が上がっただけじゃなくて、内面的な部分も強くなったと思います!今の成績は関係無いから、これから受験に挑む後輩達も最後まで諦めず走り切って下さい!

★ 堺美紅:現(体操部)関学(全/経済 個/経済、法)// 飽き性で、すぐ諦めてしまう性格が藤井セミナーで最後まで頑張って強くなった気がします!世界史の暗記方法は藤井セミナーのやり方じゃなかったら絶対に受験当日9割もとれていなかったと思います。最後の模試でE判定だったけど、受験当日まで支えてくれた先生に感謝しています!


須磨東高校
★ 芦原実里:卒(ダンス部)同志社(個/経、政策)関大(個/経)// 現役生の時は、映像学習の予備校に通っていましたが、その方法では思うように成績が伸びてこないまま時間だけが経過してしまいました。藤井セミナーに入塾してから、流れる映像を見るだけの「受け身の勉強」なんて意味が無いと気が付きました。最初は自分の英語の実力の無さに焦ってばかりだったけど、自習室で必死になって勉強する浪人生の友達が増えてきて、ライバルでもあり、悩みとかも相談し合える仲間になっていきました。苦しい時期も励まし合って一緒に頑張れる仲間が作れる塾だと思います。根本的な部分で、映像授業の予備校との違いを実感しました。先生たちの応援は、いつも熱くて優しくて、やる気にさせてくれました。藤井セミナーでの浪人経験を生かして、夢だった同志社大学で更にたくさん勉強したいと思います!


伊川谷北高校
★ 泰山裕基:卒(バレーボール部)関学(個/法)// 藤井セミナーは、入塾する前の成績がどれだけ悪くても、目標とする大学がどれだけ高いレベルでも、最後の最後まで親身になって応援してくれます。先生に言われた通りに、英語長文の復習を根気強くやっていけば、成績は必ず伸びます。誰に何を言われても、最初に決めた目標をぶれることなく突き進んでいく気持ちを強く持って、最後まで走り切れたので、自分の自信にも繋がりました。厳しく喝を入れられる時もあるけど、その都度自分を奮い立たせて頑張る力がついたと思います。自分の可能性を引き出してもらえて本当によかったです。


神戸国際高校
★ 岩村幸奈:卒(ESS部)関学(全/人福、総政 個/文、商)同志社(個/商、社)// 浪人を決意した時に周囲にばかにされたので、絶対に見返してやろうと思って、別人だと思われるくらいに成績をアップしました。藤井セミナーで出来た仲間でありライバルの皆と、厳しく楽しく一年間勉強できました。藤井セミナーの授業で、一年間で約100種類の長文問題に触れることが出来て、その全部の長文をすらすら理解しながら英語で読めるまで仕上げていくと、入試当日でも何も恐れず取り組めました。

ページ先頭このページの先頭へ